ディスコグラフィ
観音楽の会 音魂瞑想ワークショップ
アマナ

●小嶋さちほのメルマガ 読者募集中 !!
小嶋さちほのmessage、コンサート、workshop情報をおしらせするメルマガで始まりました。
ただいま読者を募集中です。下記よりお申し込み下さい。

メルマガ登録・解除
トキムスビ☆時空を結ぶもの
  
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


 

☆イベントのお知らせ☆
 


●BOOK

 



虹を見たかい?
突然、愛する人を亡くしたときに
小嶋さちほ
※この商品は完売しました。
 
ありがとうございました。

 


竜宮歳事記〜どんとの愛した沖縄
小嶋さちほ
※この商品は完売しました。
 
ありがとうございました。


●ディスコグラフィ


●NEWコーナー




下記で紹介しているCDもゴマショップでご購入いただけます。

● 注文方法
 お支払方法は、
 代引のみとなります。
 
くわしくはコチラまで…

●取扱商品リスト

 CD
 ・観音楽/小嶋さちほ
 ・TARA/アマタマ
 ・AMANA/アマナ

 

観音楽
小嶋さちほ
ラクシュミレコード/LAK-002/04.3
本体価格3000円+税
音魂で禊(ミソ)ぎ、光を御注ぐ
すべての魂におくる 音のゆりかご
女神の波動に 抱かれて…
01 南無観音菩薩来(詞/曲 小嶋さちほ)
・2002年10月赤穂普門寺の〈観音おひらき〉の朝の法要の際に降りてきたオトタマ、コトタマをもとに録音しました。
〜曲間〜 大島役の行者窟の波と沖縄伊計島のサンゴ笛。
(どちらも島の最も東に位置しています。)
02 波
(詞/曲 どんと)
・2000年ハワイで帰天したどんとの残した曲。海の波はもとより宇宙の波動、愛そのものを感じさせる。今、しずかに波はうねり、ブレイクする時を待つ。
〜曲間〜 隕石の磐笛と天河の三鈴によるハライキヨメ。
03 カタカムナノリト〜ヤマトノリト〜カゴメカゴメ
(原曲 伊藤美恵子)(大断言/塩谷信男)(童話)

・カタカムノリト
上古代の日本の知恵、精神文化を伝えるカタカムナのウタヒ。
このノリトは12年前から、カタカムナ神社を守られている、伊藤美恵子さんが毎朝となえているもので、それをライアにあわせてアレンジし、うたっています。日本人の和の根本精神ともいえるカタカムナの知恵は、関係者の間で大切に守られてきました。
私たちが思い出しこれから実践していくべき生き方が示されています。
※カタカムナについて知りたい方は…相似象学会まで。
・ヤマトノリト(大断言)
普門寺の朝の法要で、毎朝唱和されている塩谷信男先生の「大断言」のコトバにメロディがついてできたもの。(観音お開き祭の日、普門寺ウラの神社で、ひとりライアをひいているトキ…)
・カゴメカゴメ
レコーディングの時、上の2つに続いて自然にでてきた。すべての相反する二次元的なものがひとつに統合されるというイミを含んだウタと感じます。
04 マハリテメグル
・カタカムナの表現マハリテメグルはすべての循環をあらわします。
ここでは水のメグリをうたってみました。すべてはマハリテメグル天のミチ…。
〜曲間〜 サラスバティマントラ さいごの曲のセッション前に、音楽の女神(弁財天)サラスバティにお祈りしたもの。
05 光の海
・どんとの三回忌をハワイですませ、沖縄に帰ると、ある夜半に私達が忘れてしまっていた大元の光が、観音様やマリア様のような母性的な姿であらわれ、語りかけてくる、というイメージが詞と曲になってでてきました。
このセッションで、はじめて演奏され、カタチになりました。
〜ENDING〜 セッションメンバーのユウくんのカリンバソロ、赤ちゃんのためにいつでも奏でているというオトタマはきくものすべてへの子守唄…
私達は赤子の心に戻るトキを迎えています。

 



TARA
アマタマ

AMA-001/03.2
本体価格3000円+税
チベットのターラ21礼賛経を、日本語の唄にしたものを中心に,チベットのお坊さんのお経、hawaiiの自然音など、それはきもちいいCDです。
意識の焦点を,高いところにもっていく実用的なCDです.瞑想、礼拝用。
01 はじまりの風
02 帰依(チベット経)
03 発菩提心(チベット経)
04 アーリアターラ
05 0のターラ
06 21のターラ
07 おひらき音頭
08 オム マニ パドメ フン
09 二十一尊ターラ礼讃経(チベット経)

 



AMANA
アマナ

ラクシュミレコード/LAKSHMI RECORDS-01/98.3.30
本体価格2500円+税
インドの祈りとアフリカの風が
沖縄の地でとけあって花開きました
01 アマナ−潜在する力(エネルギー) 作/小嶋さちほ
ある静かな夜に、フッと湧きでてきたメロディを基にしたSession。
02 バカバン−帰依 インド宗教歌
"神様、神様 私の中の汚れを取り去って下さい どうぞ 私に祝福を お与え下さい"
03 天女−復活、修復 作/小嶋さちほ
バラフォンとベ−スで何げなく遊んだベ−シックに後から歌をのせてみた。
04 おひっこし−無垢 作/近藤ヒロミ
ジンバブエ、ショナ族のンビ−ラ(親指ピアノ)から生まれた曲。
05 ブダジャナ−ブッダへのオマージュ 仏陀賛歌
ベンガル・ブッディストアソシエ−ションにて、ヨ−コさんが老僧から教えてもらった曲。宗教を越えて、子供達が大合唱してくれました。
06 プレーム−愛、恩賜 作/プレームダース・へーゴダ
ヨ−コさんのインド音楽の師であるプレ−ムダ−ス氏に頂いた曲。プレ−ムは"愛"という意味。アマナの場の中で即興的に生まれました。
07 ティンガーラ−天の河、宇宙 作/小嶋さちほ
半分睡眠状態から、ライアというたて琴によってひきだされてきた即興曲。"ティンガ−ラ"は沖縄の言葉で天の河。
08 ダイダイ−地球 作/アマナ
人の文明が栄え、ほろんでも鳥は緑の星の上空を自由に飛んでいくというイメ−ジ。
    



ここで紹介しているCDもゴマショップでご購入いただけます。

● 注文方法
 お支払方法は、
 代引のみとなります。
 
くわしくはコチラまで…

●取扱商品リスト
 CD
 ・観音楽/小嶋さちほ
 ・TARA/アマタマ
 ・AMANA/アマナ

 





音を観じて楽になる
音魂瞑想ワークショップ


深いリラックスと、美しい調和
身体も魂も解き放って、音魂の響きの中に入っていきましょう。

音に観じて、声を出して唱和し、精神を解放してゆく音楽瞑想
シュタイナー教育で開発された瞑想的な響きを持つ<ライア>というハープを使って、
みんなで聖なる<AUM>を唱和してゆきます。
すこしづつ、すこしづつ、ノドをひらいて光の糸をだすようなイメージで美しい声を出していきます。
はじめはとぎれとぎれでも、やがてノドが開いていき、美しいハーモニーが生まれます。
そこに集まった人たちと、音を通じてエネルギーを調和させていき、そのエネルギーにのって、
ナビゲーターが、マントラや歌を歌い、その場にあった浄化を行います。
あなたのノドのチャクラが目覚め、自分のうたや動き、涙やセキ、いろいろなものが、
流れ出し、とめずにそのまま全部出してしまい、すべてを出しきった時、
再びチャンティングを行い、みんなの光のエネルギーと合一します。
ナビゲーター ライア(シュタイナーの竪琴)   小嶋さちほ

 

 


●アマナ
太古から女性は地球環境からエネルギーを取り入れることができた
その生命を育む根源的エネルギーを「アマナ」と呼ぶ

現在でも生命エネルギーあふれる音楽が生きているアフリカ、インドそして基盤となるBASSが出会い、
女性エネルギーの強い土地沖縄で生まれた根源的で素朴な地球音楽
インドの祈りとアフリカの風が沖縄の地でとけあって花開きました



この3人が沖縄で出会い、自然発生的に出来たのが、アマナである。

小鳴さちほ(写真中央)
1980年から女性ロックバンド「ZELDA」で活動。96年解散まで、11枚のアルバムを出す。
海外(ジャマイカ、ロンドンなど)でのレコーディングやLIVEなど常に独自の活動を行なう。
95年に、パートナーであるどんと、と家族で沖縄に移住。

近藤ヒロミ(左)
沖縄とアフリカを行き来しつつ、アフリカ音楽を追及するアーティスト。自らカリンバ(アフリカ民族楽器)も製作。民族楽団ディンカドウンク主宰。ジャンベ(アフリカの太鼓)、バラフォン、カリンバといっだアフリカの楽器を担当。

根間洋子(右)
那覇でエスニックグッズショップを経営。学生時代からインド音楽を学ぷ。師であるプレムダース先生を招いて、沖縄でのインド古典音楽の紹介につとめる。スリランカの子供達へのチャリティー活動も行い、NHK TV「亜熱帯てれぐずく」のキャスターも努めるマルチウーマン。
ハルモニウム、タンブーラなどインドの楽器を担当。